その他

iPhoneで独自ドメインのメールを送信する

image1

 

image1

前回、iPhoneの独自ドメインのメールアドレスの受信設定に関して解説しました。独自ドメインの送信設定は、受信設定が完了していないとできないので、まだ設定していない方はこちらの記事を参考に設定してください。

送信設定の方法

受信設定まで完了していれば、同じようにすれば良いので難しくはありません。iPhoneの「設定」→「メール」→「アカウント」→「設定したアドレスを選択」(受信設定がされていれば、ちゃんと表示されているはず。表示がない場合は、受信設定をもう一度行ってください

すると次のような画面が表示されます。指カーソルを参考に画面を移動してください。

image2 image3 image4

「ユーザー名」にはメールアドレスを。
「パスワード」にはメールアカウントのパスワードをそれぞれ入力してください。

これで設定完了です。完了後、試しにメールを送信すると

image5

メール送信が可能となり、別のメールアドレスでも上の画像のように、受信が確認できていることが分かります。

しっかり設定できていない場合

image6

このような画面が表示されます。この場合、表示にある通りメールは送信できていません。もう一度設定する必要があります。

まとめ

送信は上記手順通りにしていけば設定完了です。「送信メールサーバ」に、ユーザー名とパスワードを入力するだけです。

受信設定の記事に書いてありますが、受信サーバーは「POP3サーバー」、送信サーバーは「SMTPサーバー」に該当するということが分かれば難しくはありません。受信設定と同じ要領でやってみてください。

ABOUT ME
大城ゆう
エンジニア歴4年。 大学卒業後、フィールドエンジニア職に就くがその後のキャリアに不安を感じ、ゼロスキルからWEBデザイナーに転職。 その後WEB制作会社、東証一部上場企業のECサイト担当を経て、現在は自社開発企業のWEBエンジニアとして仕事をしている。
【未経験者歓迎】ゼロスキルからエンジニア転職しませんか?
エンジニアコードは、独自メソッドを元に独学エンジニアを転職に導くプログラムです。
今なら、未経験〜転職までのカリキュラムを3STEPにまとめた
「無料E-BOOK」と「オンライン講座」プレゼント!